国際協力

HUMAN RIGHTS VIOLATION

「国際社会と協力します。」

NAUHは、2010年に創立されて以来、着実に国際社会との協調が行わています。
過去2016年にはフィリピンで開催されたNOYDA国際会議に出席し、
2017年には、米国務省が主催する民主主義フォーラムで講演、米議会で北朝鮮人権アドボカシー活動、プリンストン大学で北朝鮮の人権会議の開催、そしてジミー・カーター元米国大統領にお会いしました。

翌年の2018年にはトランプ大統領の一般教書演説に招待され、北朝鮮の人権の実態を証言する機会があり、
ニューヨークUN本部で開かれた北朝鮮の人権状況シンポジウムに参加しました。
同年5月には、アメリカの民主主義、人権財団(NED:National Endowment for Democracy)から
その間の活動を認められて「民主主義賞」を受賞しました。

北朝鮮住民の人権改善のために、国際社会との多くの協力を続けていますが、
まだ北朝鮮の人権状況に根本的な変化がないのが現実です。
これに続きNAUHは、今後も、北朝鮮の住民の人権改善のために
全世界の関心と努力を続けて訴えていきます。

ニュースレター申し込み


個人情報の収集および利用に同意します[全文を読む]